口座開設 +新規建5回で5000円 10回で10000円キャッシュバック

口座開設+入金+取引で5,000円キャッシュバック

初回入金10万円+取引1回で5,000円キャッシュバック

口座開設+取引で5000円キャッシュバック
 

2007年04月19日

イートレード証券のIPOチャレンジポイント

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
イートレード証券でブックビルディングしているとIPOチャレンジポイントてあります。
これについて調べました。




IPOご入金及び抽選・配分
抽選・配分は発行価格決定日18時以降に行いますので、それまでに当社で着金確認できるようご入金をお願いいたします。当社では、発行価格決定日(抽選・配分日時)での前受金制となっております。決定した発行価格以上のご申告された方で、当社による抽選・配分日時の時点で「発行価格×有効申込株数」以上の買付余力(信用口座開設のお客様の「買付余力」はこちらの注意事項をご参照ください。)のあるお客様を対象に抽選及び配分をさせていただきます。抽選に関しましては、当社での個人のお客様への配分予定数量の70%については、買付余力の確認ができました有効申込株数に応じて厳正かつ公正な抽選を行わせていただきます。尚、一のお客様への当選数量には、上限を設けるものといたします。また、残りの30%については、買付余力の確認ができました有効申込株数を対象に、お客様にご申告いただいたIPOチャレンジポイント数に応じて、指定IPOチャレンジポイント数の多いお客様順に配分させていただきます。指定IPOチャレンジポイント数が同一のお客様が複数おられる場合は、抽選により配分の順位をつけさせていただきます。尚、一のお客様への配分数量には、上限を設けるものといたします。(「個人のお客様」とは、インターネットを通じてブックビルディングのお申し込みから、抽選・配分結果のご確認、ご購入の意思表示、約定までを完結いただけるお客様を言います。※コールセンターでのブックビルディングのお申し込み及びご購入の意思表示、約定はお受付しておりませんので、ご注意ください。)また、ブックビルディングにご参加いただいても、当社による抽選・配分日時の時点で買付余力のないお客様は抽選・配分の対象とはなりません。抽選の結果、ご購入いただけない場合もございますので、予めご了承ください。

IPOチャレンジポイントの概要
IPOチャレンジポイントは、新規上場株式(既上場銘柄の公募増資・売出は除く)のブックビルディング後の抽選・配分に外れた回数に応じてポイントが加算されるE*トレード証券のポイントプログラムサービスです。

IPOチャレンジポイントの増減
ブックビルディングにご参加いただいたお客様
抽選・配分に外れたお客様 使用されたポイントに1p加えた値を加算
抽選・配分対象とならなかったお客様 使用されたポイントを加算
ブックビルディングのお申し込みをされたお客様 使用されたポイントを減算
抽選・配分対象とならなかったお客様 使用されたポイントを加算
ご当選されたお客様 使用されたポイントが消失されます

イートレード証券のHPより




ひらめきひらめきひらめき
配分数量の70%を抽選で配分、残り30%をIPOチャレンジポイントの多い順に配分。
BBで外れたら1ポイント加算、当選したら使用分消滅。
普段1ポイントをコツコツためこんで、最高潮にほしい銘柄にドカンと使用するのがよいです。
IPO抽選参加にはイートレははずせませんので、
まだ口座開設してない方にはぜひオススメしますわーい(嬉しい顔)







2007年04月15日

大和証券のIPO チャンス回数

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
大和証券のIPO申し込みのところにチャンス回数てあります。
これについて調べましたー。

Q:チャンス回数とはどのようなものですか?
A:チャンス回数とは、「新規公開株式抽選参加サービス」の抽選(当選、補欠当選の決定)に際して、当選チャンスを増減させる数字で、チャンス回数が大きくなるほど当選確率が高くなります。
チャンス回数は、下表の通り、交換ポイント残高が多いほど、大きくなります。
交換ポイント残高 チャンス回数
6,000ポイント以上 5回
4,000ポイント以上6,000ポイント未満 4回
2,000ポイント以上4,000ポイント未満 3回
1,000ポイント以上2,000ポイント未満 2回
1,000ポイント未満 1回


Q:抽選はどのように行うのですか?
A:抽選参加のお申込みをいただいたお客さまを対象に、以下のような手順で新規公開株式の抽選を行い、当選者と補欠当選者を選定します。 (1) 抽選参加申込のあった全てのお客さまを対象に、厳正かつ公平に機械的な「抽選」を行い15%(大和証券販売数量に占める比率)分の「当選」を決定。
(2) (1)で落選したお客さまのうち、「ダイワ・ダイレクト」コースのお客さまを対象に、「ダイワのポイントプログラム」の「交換ポイント残高」に応じて当選確率が変動する「チャンス抽選」を行い、5%(大和証券販売数量に占める比率)分の「チャンス当選」を決定。
(3) (1)(2)で落選したお客さまから「補欠当選」を決定。
大和証券のよくある質問


取引すればポイントはたまりますが、株主優待でもゲットできますわーい(嬉しい顔)

2007年3月末現在の株主名簿(実質株主名簿を含む)に記載されている株主さまを対象とした株主優待制度を設けています。

1,000〜4,999株保有・交換ポイント2,000ポイント
5,000株以上保有・交換ポイント5,000ポイント
大和証券グループ本社の株 主 優 待 制 度



株主優待3月末なので今年は逃してしまいましたが来年から、ちょうだいしにいきますー



2007年04月08日

ジェット証券のIPO参加

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
ネット系証券会社で数すくない前受金不要な証券会社ですわーい(嬉しい顔)
口座ごとの平等抽選で委託販売での取り扱いがけっこうあります。
IPO抽選派は、ぜび開設しておきたい口座の一つです。

木証券のIPO参加

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
店頭証券会社でBBは電話申込み、抽選結果はネット確認です。
ここも数少ない抽選参加に前受金不要な証券会社ですわーい(嬉しい顔)
投資資金の少ない人に前受金不要はホントにたすかります。
タグ:木証券 投資

2007年04月07日

イートレード証券のIPO参加

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
ネット系証券会社でBBに余力必要なし、抽選時余力必要。
口座数が多く資金が多い方が当たりやすいルールのためになかなか当らないです。ただし落選ごとに1ポイントずつ貯まっていくシステムがあって、超人気銘柄でも200point以上あれば当選するといわれてます。わーい(嬉しい顔)
イートレとマネックス証券の主幹事銘柄は超お宝級が出る確率が高いので、資金の少ない私は、コツコツとポイントを貯めて主副幹事銘柄で予想最高級に使うという方法です。





2007年04月06日

いちよし証券のIPO参加

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
店頭証券会社でBB、当選とも電話です。なんといってもIPO申込に前受金不要です。主幹事も年数回あります!
数少ない前受け金不要な会社ですのでぜび口座開設しておきたいです。

2007年04月04日

新光証券のIPO参加

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
店頭証券会社で新光ネット娯楽部(ネット申込み)ではブックビルディングには前受金必要、同一資金重複申込み不可。
IPOは自称新光マニアとよんでる人がいるほど裁量配分の色がつよいイメージでしたが、現在は20%以上を抽選配分にまわして力をいれているようです。
主幹事も多く裁量もよし抽選もよしの証券会社です。
根気よく申込みしてればよく当選しますわーい(嬉しい顔)

2007年04月03日

大和証券のIPO参加

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
大手店頭証券会社でBBには前受金必要で資金拘束、同一資金重複申込み不可でしたが、最近わかったのですが前受金不要で抽選前に余力必要にかわったようです。
主幹事が野村証券なみに多いのでIPO当選には必要不可欠な証券会社の一つです。
ポイントプログラムで抽選確立上げるなんてことも可能です。

2007年04月02日

みずほインベスターズ証券のIPO参加

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
店頭証券会社で空口座をなくすために入金しないと口座開設できないとチュット変わっています。
抽選には前受金必要で余力内で重複申込可能。
支店申込みの場合はウェイト抽選で、多少手数料を落としていると最初のうちはよく当選するようです。わーい(嬉しい顔)
私の場合今年に入ってなんと3社連続当選できました。その後はさっぱりですが・・もうやだ〜(悲しい顔)

2007年04月01日

三菱UFJ証券のIPO参加

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
店頭系証券会社でインターネット支店と各支店でルールが多少異なる。裁量配分はステージ制です。
インターネット支店(らくらくダイレクト)の場合BB時前受金不要、抽選前に余力必要。
支店(トリプルワン)の場合は各支店によって違うみたいで私の場合、電話で質問したときに MRF+所持商品×3倍=申込可能額 とのことでした。
IPO当選には欠かすことのできない証券会社の1つです。

2007年03月31日

日興コーディアル証券のIPO参加

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
大手店頭証券でイージートレードは抽選配分、支店申し込みは裁量配分になります。前受金必要で資金拘束、同一資金重複申込み不可。BB当選後キャンセルすると1ヶ月参加不可になります。
私のおきにいり証券会社の一つで、よく 当選 しますわーい(嬉しい顔)
2006年は6銘柄当選しました。

2007年03月30日

野村証券でのIPO参加

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
超大手店頭系証券会社で、IPO主幹事が1番多くブックビルディングに前受金不要で当選後入金でOKです。
まず最初に作た方がよい口座と言っても過言ではないでしょう。
裁量配分狙いの資金は1億ともいわれているほどものすごい口座数なのでIPO当選確率は思ったほど高くないですが、根気よく申しこんでいれば必ず当たりますわーい(嬉しい顔)




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。